体臭の原因を探る|ニオイが変われば人生も変わる

体臭予防

容器

年齢を重ねると、体臭が強くなってくることがありますので、ボディソープでしっかりと体臭対策を行いましょう。インターネットに掲載されている口コミを見ることで、自分にあったボディソープ選びの参考になります。

» 詳細

体の臭いの対策は体内から

脇

自分の体臭に悩む人が結構います。そのような人を医学的見地から救おうという試みがあります。体臭に悩む人は、人間関係に悩む人も多く、カウンセリングを行ってから、体の臭いについての改善の処置を行います。臭いを図るセンサーで自分の体臭のレベルを知って安心する人もいます。

» 詳細

身体を無臭に出来る

栄養補助食品

体臭が消せるサプリメントは仕事にも当たり前に使われているほどのものであり、予防対策にもなる事から、利用価値が十分にある商品なのです。普段の生活も楽になり、体臭と言う悩みが消せると言うのも大きなメリットです。

» 詳細

身体から出る臭いと対策

スマイル

身体から発せられる臭い

誰にでもあるとは言え、体臭に悩んでいる人は少なく無いと言われています。体臭が発生する際に、臭いの元となっているのが、汗・皮脂・垢・雑菌と考えられています。皮脂や汗は、分泌されたばかりの時ならほぼ無臭ですが、時間が経ち雑菌(皮膚常駐菌)が作用することで、脂質やタンパク質などの各成分が酸化・分解されることから不快な臭いを有するガスが発せられるのです。発生する臭いは、皮脂の成分や汗によって異なると考えられています。代表的な体臭の原因としては、皮脂腺・エクリン腺・アポクリン腺が挙げられます。皮脂を分泌している皮脂腺は、体質や生活習慣の乱れなどの影響から過剰分泌状態になると過酸化脂質の臭いを発するようになります。エクリン腺からは汗が出ますが、出た直後の汗は無臭であり、直ぐに拭き取れば問題は無いと言います。ただ、汗を放置してしまうと雑菌が繁殖、繁殖に比例して臭いを出すため体臭の原因のひとつと言われています。アポクリン腺から出る汗は、脂肪酸が混じり雑菌が繁殖することで臭いが発生、体臭のみならずワキガの原因とも言われています。更に、女性の場合は特有のものとしてデリケートゾーンの臭いもあります。

エチケットと対策

体臭は、時に自分だけではなく周囲にいる人を不快にさせてしまうこともあるため、最低限のエチケットであったり、極力臭わないように気をつける必要があります。体臭が気になる場合、先ずは汗を匂わせないようにすることが大切です。汗は、雑菌が繁殖してから体臭になるまでに1〜2時間程度かかると言われています。そのため、1〜2時間毎に固く絞ったタオルなどで拭き取る(乾いたタオルだと皮膚の水分を全て拭き取ってしまうため)ことが推奨されています。エチケットとしては、制汗剤や制汗シートの使用が挙げられます。その他、脂質が多い食べ物(肉類・乳製品など)の摂取・日常的な飲酒・野菜不足なども体臭の原因として考えられており、改善のために、緑黄色野菜や柑橘類、ポリフェノールを含む食品などの意識的な摂取が促されています。

Copyright© 2016 体臭の原因を探る|ニオイが変われば人生も変わる All Rights Reserved.